お問い合わせからお申し込みまで:

Q.(ウェディング)フォトツアーとはなんですか?

A. フォトツアーとは、様々なロケーションで自由なスタイルの写真撮影です。基本的には2〜5カ所ほどのロケーションをまわり、様々なシーンを撮影します。

Q. ハワイで人気の撮影ロケーションはどこですか?

A.定番人気は、ワイマナロビーチやダウンタウン、ワイキキビーチです。その他にも、2C Conceptオリジナルのロケーションもお客様のご希望によって提案しております。

Q. 距離のあるやり取りでプランニングを進めるのは心配ですが大丈夫でしょうか?

A. はい。日本とハワイという距離はありますが、電話、Eメール、LINE、Skype、Face Timeなどお客様のご希望に沿ったコミュニケーションスタイルで撮影当日まで連絡を取り合います。
例えば、持ち込み衣装があるがある場合、撮影のイメージをしやすいよう事前にドレスの写真を確認。また、ブーケをオーダーする場合も、お客様のイメージするブーケが確実に出来上がるよう、イメージ写真を何度もやり取り。出来る限りの細かなコミュニケーションを取り、お客様に安心して頂けるサービスを提供します。

Q. 予算に合った撮影プランニングは可能でしょうか?

A. もちろん可能です。ハワイで想い出に残る写真を撮ってほしいけど、予算が心配、、、というお客様にも、できるだけご希望にそったプランの中、予算を合わせることができます。一組一組、それぞれの撮影スタイルを実現するのが2C Conceptのモットーです。

Q. 申し込みはいつからできますか?また、急な撮影でもお願いできますか?

A. 基本的にはハワイに滞在する具体的な日程が決定していれば、いつでも大丈夫です。現状ですと、長くても1年先までのご予約が多いです。また、急な撮影の場合でも、撮影希望日のスケジュールが空いていればもちろん大丈夫です。まずは、スケジュールの確認の為にもお気軽にご連絡下さい。

Q. ウェディングではなくても、家族の1日を取ってもらうフォトツアーなども可能ですか?

A. はい、可能です。この場合、サンプルプランにあるフォトツアーのスケジュールの2ロケーション、または3ロケーションに当てはまる場合が多いと思います。また、ファミリーフォトの場合ですとコーディネーターがいらないので料金も少し変わってきます。

Q. お支払い方法はどのようなものがありますか?

A. お支払いですが、請求書を発行してから5日以内に日本の口座に振込という形が主になります。現地で現金でお支払いも可能ですが、その場合、日本円ではなくUSドルでのお支払いでお願いしております。ハワイにお住まいの方は、請求書発行後から当日、撮影終了時までに現金かチェックでのお支払いをお願いしております。

Q. 日本での窓口はありますか?

A. 残念ながら、現時点では日本での窓口はまだありませんが、日本の窓口も検討しております。



プランニング中:

Q. マウイ、カウアイなどでの撮影は可能でしょうか?

A. はい。旅費は別料金にはなりますがオアフ島以外の島での撮影も可能です。

Q. 衣装や、靴、小物はハワイでレンタルできますか?また、子供服の衣装もレンタルできますか?

A. ウェディングドレス、タキシード、靴、アクセサリーなどの小物、子供服の衣装も全てレンタルして頂けます。これらの衣装は全て、ベストブライダルから レンタルという形になります。レンタルではなく、自分のドレスが着たいというお客様は、もちろん衣装の持ち込みもして頂けます。

Q. フォトツアーで使うブーケのお花の指定はできますか?

A. 指定はできますが、日本のお花がハワイでは手に入らない事もありますので、指定したお花がない場合もございます。しかし、ハワイにしかないトロピカルなお花の提案をしたり、イメージ写真を交換したりというコミュニケーションを取る事で、ご希望にあったブーケをオーダー致します。

Q. 頭につける花冠(ハクレイ)も付けたいのですが、お願いできますか?また料金はいくらですか?

A. はい、オーダーして頂けます。お花の種類やお客様のイメージするハクレイによって料金は異なりますが、大体$30〜$50です。

Q.せっかくのフォトツアーなので、リムジンに乗りたいと思っています。2CC自社の車ではなく、リムジンを手配することもできますか?

A. 基本的には自社の車での移動になりますが、お客様のご希望によってはリムジンを手配することも可能です。この場合、プランの料金にはリムジンの代金は含まれていないので別料金がかかります。

Q. 早朝、深夜の撮影は可能でしょうか?

A. 可能です。時間帯やロケーションはできるだけお客様のご要望にそって撮影をしたいと思っております。早朝のサンライズや、ハワイの大自然の中のたくさんの星と共に撮影するのもおすすめです。

Q. 水中撮影や、ドローンを使った特殊な撮影は可能でしょうか?

A. 現在、2C Conceptではそのような撮影は行っておりません。この場合は別会社に撮影の協力をしてもらうことになるのでオプショナルの料金がかかります。詳しくは、umeda@2cconcept.comまでお問い合わせ下さい。

Q.こちらの指定した場所での撮影は可能ですか?

A. もちろん、可能です。撮影のロケーションはプランニングの時点でお客様のご希望を最優先しております。例えば、ハワイのお友達の家でマタニティーフォトを撮りたいと言う場合は、そちらのロケーションまでフォトグラファーがお伺いするというような事もできます。

Q. スタジオ撮影は可能でしょうか?

A. スタジオ撮影は現在行っておりません。

Q. ビデオ撮影も同時にお願いできますか?

A. ビデオと同時撮影も可能です。この場合、ビデオ会社に撮影依頼をお願いするので、別料金が発生します。

Q. サンプルを見せて頂きたいのですが可能ですか?

A. ウェブサイトのギャラリーにもたくさん写真のサンプルをご用意しております。もし特定の場所や撮影スタイルの写真のサンプルを拝見されたい場合は、お気軽に相談して下さい。何枚かサンプルの写真をご用意させて頂きます。



ハワイにて:

Q. 英語の心配がありますが大丈夫でしょうか?

A. 心配有りません。撮影の際、前スタッフが日本語を話せますのでコミュニケーションに支障がでることはありませんので安心して下さい。

高齢者や体の不自由なゲストがいるのですが、その対応はどうしていただけますか?

Q. ハワイでのミーティングは可能でしょうか?

A. 可能です。ハワイ到着から撮影費までの間に、ブリーフィングとい撮影プランやロケーション、持ち物などの確認を行います。基本的にはお客様の宿泊されているホテルのロビーでブリーフィングをしますが、ご希望の場所があればそちらまでスタッフがお伺い致します。

Q. 撮影前に一緒に撮影場所を見て回りたいのですが可能ですか?

A. 可能です。ロケーションと下見の時間にもよりますがオプショナル料金が発生します。この場合、撮影日までにフォトグラファーと一緒にロケーションをまわることになります。プランニングの時点でロケーションの下見を希望のお客様はお気軽にお申し付け下さい。



撮影当日:

Q.撮影当日、必要な持ち物はありますか?

A. 撮影のロケーションによっては、靴よりビーチサンダルの方が移動がしやすいこともありますのでビーチサンダルの持参をお願いしております。また、ハワイは日差しが強いですので、日焼け止め、サングラス、帽子などをお持ちする事を強くおすすめしております。その他、撮影で使いたいプロップなどがあれば持参も可能です。

Q.撮影当日の悪天候や、体調不良になった時には予定を変更することはできますか?

A. 可能です。お客様がハワイに滞在するスケジュールの中で再度日程を組ませて頂きます。

Q.チップはどうしたらいいですか?

A. 2C Concept のプランの中にチップは含まれていません。フォトグラファー、ヘアメイク、コーディネーター、ドライバー等チップをご用意ご用意ください。


撮影後:

Q.写真はいつ受け取れますか?

A. セレクトしたベストショット数枚をその日にGoogle Driveにアップロード致します。撮影日から2週間以内に全ての写真のデータをGoogle Driveにアップロード致します。

Q. アルバムを作りたいのですが可能でしょうか?

A. アルバムはイタリアグラフィースタジオのアルバムを取り扱っています。詳しくはお尋ねください


その他:

Q.料金には税金は含まれますか?

A. 税金は含まれていません。4.17%の消費税が必要です。

Q.キャンセルの費用はおいくらですか?

A. 1ヶ月前から20%のキャンセルフィーがかかります。